ショップ案内

ごあいさつ

店長の三浦です!

当店は場所柄、通勤・お買い物自転車修理のお客様が多いお店です。長年ロードレースに参戦しておりましたが、レース用自転車同様、普通自転車もしっかりとメンテナンスを行ってあげると楽で快適な日常生活の足として活躍してくれます。「使えるものは極力捨てない、修理して使う。」をモットーに地域に根ざした自転車店として頑張りたいと思います。

ガレージ一本杉の店長代理もお待ちしおります。

ガレージ一本杉の店長代理、キジトラ模様の保護猫トラです、
修理などお待たせしている時に遊んでくださいませ(^^)
特に自転車修理屋購入に関係なく猫好きな方どうぞ遊びにいらして下さい。どうぞご来店お待ちしてます
しかーし、
必ずしも店にいるとは限りません。お外を散歩したり自宅でお昼寝している場合もありますのでご了承ください。
ランダム出勤なのです。
もともとノラちゃんだったので外を散歩してることが時々あります笑。

創業のきっかけは3.11

ガレージ一本杉創業のきっかけは、2011年3月11日に発生した東日本大震災でした。小さいころから自転車いじりが大好きだった三浦店長。
震災直後、自宅の駐車場で知人に頼まれ自転車を修理していると、作業姿を見た通りがかりの人から「タイヤのパンクを直してほしい」との要望が次々と寄せられた。
しばらくはボランティアとして修理を続けていたが、長年やりたいと心に秘めていた自転車店への想いが強くなり、そのまま店を開くことを決めた。2013年10月には自宅敷地内に白壁にオレンジの日よけシェードが目印のトレーラーハウスを店舗として構えた。「自転車は丁寧に手入れすれば20年使える」をモットーに丁寧な修理作業を行う。
「震災を経て、本当にやりたい仕事にたどり着いた」と三浦店長は振り返る。

店主(三浦)がツール・ド・おきなわ2011に参戦し、地元新聞の沖縄タイムスに記事として掲載していただきました。

自転車の整備不良は死亡事故に結び付く!

多くの自転車を利用者される方々は、通勤、通学、お買い物で使用する自転車への整備点検への意識はそれほど高くないと感じています。ガレージ一本杉では、「自転車の整備不良は死亡事故に結び付く。整備することが危険防止になる」という考え方を基本に、ご依頼いただいた整備作業を行わせていただいております。

2018年11月26日 河北新報 名取北高で自転車整備のボランティアした様子を掲載していただきました。

お取り扱い内容

通勤・お買い物自転車からスポーツ自転車まで

通勤用、お買物自転車、また自転車ブランドROCKBIKES(ロックバイクス)を中心にクロスバイク、ロードバイク、シングルスピードなどの自転車を展示しております。ぜひご来店いただいて直接ご覧ください。

また、お急ぎのお客様のために無料の代車も7台ご用意しております。

地域に根ざした自転車店

白地にオレンジのトレーラーハウスが目印です。

当店舗はアメリカからやってきたトレーラーハウスです。木のぬくもりを活かした温かみのある店舗として地域のみなさまに貢献していきたいと思っております。

自転車修理はおまかせください

きちんと修理すればまだまだ使えます。

修理・組み立て・オーバーホールならお任せ下さい。自転車のことならなんでもお気軽にガレージ一本杉へご相談下さい。

ショップ案内

ガレージ一本杉

〒984-0828
宮城県仙台市若林区一本杉8-7


平日・土曜: 7:00~21:00
日曜・祝日: 7:00~19:00
不定休


TEL:080-6008-1866
FAX:022-286-2914

緊急時は時間外でも対応いたします!!
時間外でも店内の電気がついていればお気軽にお声がけください。

タイトルとURLをコピーしました